• HOME > 
  • ブログ

幸せの数

みなさん、こんにちは! クリスマスも終わり今年もいよいよ押し迫ってきましたね。 気持ちだけが何か焦って来る思いがします。

みなさんはクリスマスを楽しく過ごされたでしょうか? 私はこの時期毎年あちこちの忘年会が入っていて、ゆっくりとクリスマスを楽しむことは、なかなか出来ないのが現状です。 今週も今日を合わせて3回です。

先週もある忘年会へ行ってきました。 それは私とよく似た境遇の人達の会です。 いわゆる会社の2代目で年齢も近い連中の集まりです。 人はお酒が入ると、みんな大なり小なり変わるものです。 私はどちらかと云うと明るくなる方だと思いますが、泣き上戸や笑い上戸、気が大きくなる人、怒りっぽくなる人など様々です。 お酒が入るとその人の本質の部分が見れる感じがします。

私が一番苦手なタイプは、愚痴っぽくなる人です。 どうもお酒の席が白けてしまう様に感じてしまうのです。

その忘年会でも一人そういう方がおられます。 よくもそこまで愚痴を云う事があるものだと、逆に感心してしまう程です。

その人は私が知る限り鳩山総理とまではいかないまでも、会社の業績にせよ、私生活にせよ、金銭面にせよ何の藤生もない人なのです。

人の悩みは他人には計り知れないものだとは思いますので、結論付けることはできませんが、その人を見てもう少し楽天的に考えたらご自身の気が安らぐのになぁと思ってしまいます。

私は何かあった時、心がける様にしていることがあります。それは、自分が幸せだと思う事や有り難いと思う事をいちからじゅうまで書き出す様にしています。人は自分に起こった不幸な事や嫌な事は、ちっちゃいことでもいちからじゅうまで勘定したがるものだと思いますが、逆に自分の幸せな事は勘定しようともしません。

例えば、健康であること、仕事が出来ること、家族がいる事、友達がいる事、などなど挙げればきりがありません。

どのような人でもきっと幸せの数は不幸の数より多いはずなのです。

今年はこれが最後のブログになってしまいますが、来るべき2010年が皆さんにとって、ひとつでもふたつでも幸せの数が増える年になります様、心より願ってやみません。

今年一年間沢山の方々にブログをご覧頂き有り難うございました。

皆さん、こんにちは! 随分と寒くなって来ましたね。 やはり年の瀬になると気候もそれらしくなって来るものですね。 急激な気候の変化ですし、忘年会などで不規則にもなりがちですので、お体には気をつけて下さい。

ところで今年も残すところ2週間です。 ホントに1年の経つのは早いものです。 振り返ると今年ほど激動の年はなかったのではないかと思います。

政治に関してはアメリカでオバマ大統領が誕生し、日本においては政権交代が現実のものとなり、金融、経済に関しては昨年末のリーマンショック以来約1年が経過したにも関わらず未だにハッキリとした出口が見えない状況にあります。 今日にあってはドバイショックから円高が加速し、デフレスパイラルの様相を呈して2番底も懸念される状態になって参りました。 一体この日本丸はどこに向かって進んでいるのでしょうか?

そんな中で恒例の今年を現す漢字一文字が発表されました。 それは「新」だそうです。

恒例、今年の漢字は「新」 清水寺で揮毫 – MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/life/trend/091211/trd0912111401006-n1.htm

確かに新政権に代表される様に激動の年と云うことは何か新しく生まれる年なのかもしれません。

今まで数年間、漢字一文字はどちらかと云うと暗い漢字が続いてきた様に思いますが、この混沌とした年を捉えて「新」とされたところに妙を感じますし、来年に向かって希望が湧いてくる思いがします。

今年の漢字 – Wikipedia 歴代一覧 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97#.E6.AD.B4.E4.BB.A3.E4.B8.80.E8.A6.A7

いずれにせよ、この2009年が平成維新元年であり、来年以降は国民の生活や気持ちが少しでも豊かになって行くことを願うばかりです。

表参道

皆さん、こんにちは! 今日は生憎の雨模様ですね。

先週末はブログでも紹介しました様に末娘の20歳の誕生日会を家族で行いました。

子供達は20歳を越えましたが、この様な時は時間を調整して集まってくれるので親バカですが家族思いの優しい子に育ってくれたと嬉しく思います。

先般その娘の誕生日プレゼントを買う為にホント久しぶりに原宿に行ってきました。 もともと若い人達が行くイメージがあったので足が向かなかったのですが、数年ぶりに行ってその変貌にビックリしました。 駅からすぐの所に竹下通りと云う所がありますが、ここはやはり若い人達で今もなお賑わいを見せていましたが、表参道の辺りは大きく様変わりをしヨーロッパを思わす雰囲気がありました。

表参道ヒルズができ、ブランドショップが軒を連ね、ファッションビルが建ち並び、オシャレな店が多くそれらが木々と調和を保ち街並みを形成していました。ホントにオシャレな街になったと思います。

勿論、若い人達もおられますが、初老のご夫婦が色鮮やかなコートを羽織られ歩いている姿も又この街にはよく似合う気がします。

表参道から青山にかけて散策しましたが、時間が経つのを忘れる位楽しいひと時でした。これでリフレッシュ出来るお気に入りの空間が一つ増えました。

皆さんも機会があれば是非一度行って見て下さい!